• (C)UNICEF/HQ02-0644/Alejandro Balaguer

  • (C)UNICEF/HQ02-0644/Alejandro Balaguer

ユニセフ(国連児童基金)は、世界150以上の国と地域で、子どもの命を守り、健やかな成長のために活動する国連機関です。活動は、皆さまからの募金に支えられています。
ユニセフは、予防接種や栄養補給、安全な水の提供など命を守る活動のほか、教育や職業訓練、暴力や搾取からの保護など、地道で息の長い取り組みを通じて、子どもたちの大切な子ども時代を守ろうとしています。

ソフトバンクスマートフォンをご利用の方は
ソフトバンクスマートフォン寄付ページ より携帯電話料金と一緒に寄付できます。

寄付金の使いみち

皆さまからのご支援は、農村部に井戸を設置したり、食糧危機に陥っている地域で子どもたちに栄養補助食を届けたり、すべての子どもたちが学校に通えるよう先生を研修し教材を届けたり、災害や紛争時に命を守る緊急救援活動を行うなど、広範囲に役立てられます。 1,000円で:子どもたちを失明や感染症から守るビタミンA補給剤半年分を500人の子どもに投与できます。 2,000円で:栄養不良の子どもを回復させる栄養補助食を59袋提供できます。 10,000円で:えんぴつ1本とノート1冊を273人の子どもに提供できます。 日本ユニセフ協会のホームページ 活動の詳細については、同協会ホームページをご覧ください。