IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アフリカ7カ国・食料危機緊急支援
(プラン・インターナショナル)

寄付受付開始日:2022/07/11

  • 領収書なし
[アフリカ7カ国・食料危機緊急支援 (プラン・インターナショナル)]の画像
アフリカ7カ国・食料危機緊急支援へのご協力をお願いします。

公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン

プロジェクト概要

更新日:2022/07/11

未曽有の飢餓の危機から、子ども・女の子の命と未来を守るために。アフリカ7カ国・食料危機緊急支援へのご寄付をお願いします。

世界は今、かつてないほど深刻な食料危機に直面しています。状況は日ごとに悪化しており、子ども、特に女の子たちの健康や安全、生活が脅かされています。

プラン・インターナショナルは、壊滅的な飢餓に瀕しているアフリカ7カ国(ケニア、エチオピア、ソマリア、南スーダン、マリ、ブルキナファソ、ニジェール)を支援するために、緊急の寄付募集を開始しました。

現在、約2,600万人の5歳未満の子どもたちが、栄養不足により生命を脅かされており、なかでも女の子への影響は深刻です。ジェンダーの不平等により、女の子たちは食事をとる順番が最後になることが多く、少ない量しか得られないため、栄養不良に陥りやすくなります。さらに、ジェンダーに基づく暴力、早すぎる結婚(児童婚)や強制結婚、教育の中断などが、女の子の権利に壊滅的な打撃を与える危険性があります。

子どもの栄養不良が深刻化(エチオピア)
食費を稼ぐためにまきを売りにいく13歳の女の子(ケニア)

寄付金の使いみち

飢餓の危機が最も深刻なアフリカ7カ国(ケニア、エチオピア、ソマリア、南スーダン、マリ、ブルキナファソ、ニジェール)において、現地のニーズに即した支援活動を強化します。同時に、子どもの保護プログラムを拡大し、危機下にある子ども、特に女の子を早すぎる結婚(児童婚)や虐待、搾取から守る取り組みを行います。

●栄養改善・食料支援(学校給食含む)
●生計向上支援
●安全な水へのアクセス改善
●現金給付、食料などと引き換えられるクーポンの支給
●子どもの保護・ジェンダーに基づく暴力の予防

※現地のニーズに即した支援活動を行うため、支援する内容や活動が変更・追加となる場合があります。

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
144,185
寄付人数
504

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン

プラン・インターナショナルは、子どもの権利を推進し、貧困や差別のない社会を実現するために世界70カ国以上で活動する国際NGOです。創立は1937年。長年にわたり、子どもや若者、地域の人々とともに地域開発を進めてきました。すべての子どもたちの権利が守られるよう、とりわけ女の子や女性への支援に力を入れています。市民社会、政府機関や国際機関と連携しながら、世界を持続的に、前向きに変えていきます。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト