概要

目指せパラリンピック

ヨットエイドジャパンは障害者セーリングの団体で、活動を通じて障害者の社会参加機会の増加と、バリアフリー・ノーマリゼーションの推進に寄与しています。また、日本パラリンピック委員会のメンバーとして、強化練習など競技セーリングのレベルの向上を計るとともに、パラリンピック代表選手を育成し、日本パラリンピック委員会へ選手推薦を行い、パラリンピック代表選手を送り出します。

寄付金の使いみち

行くぞ海に!
行くぞ海に!

パラリンピック用ヨットの維持費をはじめ障害者のセーリング支援に使用します。 ※パラリンピック競技で採用されているヨットは、1人乗り・3人乗りクラスとも一般用のヨットと同じものです。障害者は、これらのヨットに椅子を設置したり、操縦装置を改造して使用します。
・日本障害者セーリング協会 http://parasport-sailing.jp
詳細な情報を知りたい方は同団体ホームページをご覧ください。