概要

キャンペーンキャラクターそらべあ

「この涙を止められるのは、あなたです」。そらべあ基金は、ホッキョクグマのキャラクター「そらべあ」をシンボルに、地球温暖化防止のため自然エネルギーの推進と環境教育を行うプロジェクトです。「そらべあ」は温暖化の影響で氷が割れ、お母さんと離ればなれになってしまい、涙を流しているホッキョクグマの兄弟です。「そらべあ」は再生可能エネルギーの普及を手がける東京都との協働事業「TOKYOソーラーシティプロジェクト」の環境キャラクターとして誕生しました。

寄付金の使いみち

ソーラー発電施設「ひだまり〜な」
ソーラー発電施設「ひだまり〜な」

そらべあ基金は集まった募金で、自然エネルギーを広めるために、全国の幼稚園・保育園などの教育現場に太陽光発電システム「そらべあ発電所」をプレゼントします。300万円で1基の「そらべあ発電所」を設置することができ、そこで発電した電気で幼稚園・保育園の電力をサポートします。 さらに、そらべあ基金は子どもたちと環境の大切さについて考える、環境教育の場を設けます。募金は「そらべあ」の絵本を使った読み聞かせや紙芝居の会、着ぐるみやぬいぐるみを登場させるイベント、環境についてのセミナーなどにも充当させていただきます。 環境の改善に少しでも貢献したい方、お子さんと地球の未来を考えてみたい方、「そらべあ」をサポートしてください。 ソーラーシティ・ジャパンのホームページ 詳細な情報を知りたい方は同団体ホームページをご覧ください。 「そらべあ」のホームページ