IDでもっと便利に新規取得

ログイン

すべての人に教育の機会を!

寄付受付開始日:2008/05/15

  • 領収書なし
[すべての人に教育の機会を!]の画像
カンボジアの水上寺子屋

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

プロジェクト概要

更新日:2020/11/30

「すべての人に教育の機会を!」。世界には、生活に必要な文字の読み書きや計算が出来ない人たちが約8億人います。ユネスコ世界寺子屋運動では、学びの場を提供するとともに、技術訓練や生活向上プログラムを実施し、学習者の自立を目指しています。
1989年以来、教育は基本的人権であると同時に相互理解の基礎に不可欠であるとして、日本ユネスコ協会連盟が実践してきた国際協力活動です。

ホテイアオイの工芸品制作(カンボジア)

寄付金の使いみち

皆さまからの募金は、当連盟が行う世界寺子屋運動に使われます。
世界寺子屋運動は、主にアジアの国々において、教育を受けることができない子どもや大人のための教育支援です。2008年4月現在、アフガニスタン、インド、カンボジア、ネパール、ラオスでプロジェクトを展開しています。

カンボジアを例にあげると、チョンクニア村の水上寺子屋、コックスロック村、プレイクロッチ村の三つの村で識字教育のみならず生活向上プログラムを支援しています。
※200円あれば、カンボジアの寺子屋で一人が一年間学ぶために必要な学習用品をそろえることができます。

日本ユネスコ協会連盟のホームページ
詳細な情報を知りたい方は同団体ホームページをご覧ください。

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
285,419
寄付人数
1,328
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

日本ユネスコ協会連盟は、UNESCO憲章に基づき、1947年から活動を続ける民間ユネスコ組織(NGO)です。
世界遺産活動では、人類共通のたからものである世界遺産を、国境を越えて保護・保全・啓発する取り組みを行っています。後の世界遺産条約採択につながるエジプト・ヌビア遺跡救済キャンペーン(1960年代)の日本での募金活動を皮切りに、アフガニスタン(バーミヤン渓谷の文化的景観と古代遺跡群)、カンボジア(アンコール)、フィリピン(フィリピン・コルディリェーラの棚田群)、ネパール(カトマンズの谷)、ベトナム(古都ホイアン)などの国々において、世界遺産の保護・保全活動、人材育成、普及啓発活動を実施してきました。
※首里城は、「首里城跡」として、世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の構成資産の一つとして登録されています。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト