IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新型コロナウイルス(COVID-19)から難民を守ってください
(国連UNHCR協会)

寄付受付開始日:2020/04/03

  • くじ付き
  • 領収書なし
[新型コロナウイルス(COVID-19)から難民を守ってください (国連UNHCR協会)]の画像
6月20日は「世界難民の日」。UNHCR職員による感染予防のための保健衛生指導を受けて手を洗う難民の少女

特定非営利活動法人国連UNHCR協会

プロジェクト概要

更新日:2020/09/23

6月20日は国連総会で制定された「世界難民の日」です。UNHCRは故郷を追われた人々を新型コロナウイルス感染から守るため、現地で保護活動を行っています。

世界では7,000万人以上が迫害、紛争、暴力により故郷からの避難を強いられています。また、その半数が18歳未満の子どもたちです。
2,000万人以上いる難民の84%が保健や衛生システムが脆弱(ぜいじゃく)な中低所得国で受け入れられている中、故郷を追われ弱い立場に置かれた人々を世界中で広がる新型コロナウイルス(COVID-19)からを守るために、皆様のご支援が不可欠です。

UNHCRは故郷を追われた人々を新型コロナウイルス(COVID-19)感染から守るため、現地で保護活動を行っています

世界保健機関(WHO)によってパンデミック(感染症の世界的流行)と宣言された新型コロナウイルス(COVID-19)は誰もが感染する可能性があり、その感染の予防には全般的な準備、そしてグローバルな対応が必要とされています。

ここ日本でも、家族や友人など大切な人を守るために、手洗いや衛生管理などのさまざまな対策を実施し、感染拡大を防ぐために尽力されているかと思われます。そして「大切な人を守りたい」という気持ちは故郷を追われ、厳しい環境下で避難生活を強いられている難民も同じです。

イラク難民キャンプで手を洗う子どもたち ― 清潔な水が感染予防に不可欠です

UNHCRはこの世界的な緊急事態において、重症急性呼吸器症候群(SARS)、エボラ出血熱、インフルエンザといったこれまでの疾患の経験と、世界保健機関(WHO)が発表した新型コロナウイルス(COVID-19)に関するガイダンスに基づき、難民を守るため、そして地域社会において最も疎外された人々を含むすべての人々が保健サービスを利用できるようにするため、現地で予防・保護対策を実施しています。

〇 救援物資の手配
清潔な水、そして石鹸(せっけん)や水くみ容器といった衛生用品の供給と廃棄物処理の徹底化

〇 情報共有の強化
難民・避難民との衛生対策についての情報共有、WHOや難民受入コミュニティーとの感染に関する調査といった情報共有の強化

〇 現場体制の強化
難民キャンプや居住地などにおける新型コロナウイルス(COVID-19)の予防、症状の発見、管理に備えた保健スタッフの訓練

アフガン難民が多く避難するイランにて、救援物資の手配をするUNHCR職員

当プロジェクトではトイレなどの衛生施設100カ所分に相当する、870万円を目標とし募金活動を実施しています。
*新型コロナウイルスによる影響は流動的なため、必要資金の見込は今後変更される場合がございます。

私たちと同じように、難民も手を洗い、清潔な水を利用できるようにするため、この世界的な対応が必要とされる大きな課題に立ち向かうグローバルな輪に、故郷を追われた人々も加えていただけませんでしょうか。

どうぞ今すぐ、ご支援ください。

UNHCR職員に新型コロナウイルスについての指導を受けるベネズエラ難民

UNHCRの新型コロナウイルス(COVID-19)支援については新型コロナウイルス(COVID-19) 緊急支援のお願いをご覧ください。

UNHCRの新型コロナウイルス(COVID-19)対応について

<募金受付期間延長のお知らせ>
UNHCR新型コロナウイルス感染症緊急支援に必要な資金は、745百万米ドルとなっておりますが、2020年8月28日時点の支援額は420百万米ドル(約62%)となり、不足しております。
引き続き、難民・避難民を守り・支えるため日本国内での募金活動も継続してまいりたく、募金受付期間を延長いたします。(9月17日更新)

<伊勢谷友介さんご提供の賞品に応募いただきました皆さまへ>
この度、伊勢谷友介さんに関する報道を受けまして、くじ付き募金の募集を9月8日付で中止させていただくことになりました。
当選されました方には、ご指定のご連絡先に国連UNHCR協会よりご連絡をさせていただきます。
皆さまよりお寄せいただきましたご支援は、責任を持って国連UNHCR協会がお預かりし、難民支援活動に充てさせていただきます。
なにとぞ、ご理解の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。(9月9日追記)

寄付金の使いみち

皆様のご寄付は、清潔な水、そして石鹸(せっけん)や水くみ容器といった衛生用品などの救援物資の手配や、難民キャンプや居住地などにおける新型コロナウイルス(COVID-19)の予防、症状の発見、管理に備えた保健スタッフの訓練、隔離シェルターの設置、難民登録、衛生教育を含む広範な新型コロナウイルス(COVID-19)の支援活動に充当させていただきます。

参考:国連UNHCR協会・皆様のご寄付でできること

#新型コロナウイルス緊急支援
#新型コロナウイルス支援_海外

活動情報

更新日:2020/09/23

皆様のご支援は、紛争・迫害で故郷を追われている難民の元へ

新型コロナウイルス感染症(COIVD-19)から難民・国内避難民・保護申請者などを守るための緊急募金に、皆様から心温まるご支援を賜り、誠にありがとうございます。
UNHCRは世界各国で救援活動を開始し、すでにマスク 640万枚、手術着 85万着、酸素濃縮器 3,600台、人工呼吸器 640台などを最も緊急に支援が必要とされている国々へ配送完了。(* 2020年4月22日現在)今後さらに拡大していく恐れがあるこの新型コロナウイルスから1人でも多くの命を守るため、援助活動をさらに進めています。

スーダンにて、UNHCR職員の指導の元、清潔な水で手を洗う南スーダン難民の親子

水、衛生・保健対策への支援
新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための最も重要な施策は、やはり水と衛生/保健対策です。UNHCRは石けんやマスクといった新型コロナ予防のための救援物資を配布するとともに、井戸、手洗い場を拡充するなど、清潔な水へのアクセスを手配。
また、多くのシリア難民が避難するヨルダンのザータリ難民キャンプや、バングラデシュのロヒンギャ難民キャンプではロックダウン(封鎖)を実施、感染者が出た際に備えた隔離施設も建設しています。

ヨルダンの難民キャンプにて、フィジカル(ソーシャル)ディスタンスを守り検温を受ける子どもたち

シェルター・生活支援
紛争・迫害から逃れた人々を保護し、シェルター(避難所)を提供することはUNHCRの最優先事項ですが、避難民に安全な場所を確保することは、新型コロナから人々を守るために、さらに重要です。中東などからの難民が長期にわたり避難を続けるギリシャ、中米からの避難民が押し寄せるメキシコやブラジル、そして以前から日雇いといった不安定な労働環境を強いられ、今回の新型コロナによりその不安定な職、そして住む場所すら失った都市難民などのために、UNHCRはシェルターをさらに拡大。また、保護者のいない子どもたち、年配者、LGBTI、シングルマザーといった弱い立場に置かれている人々の保護も強化、現金給付といった緊急支援も実施しています。

ブラジルで安全に保護された、南米ベネズエラの先住民ワラオ系住民の子ども

情報共有・コミュニケーションの強化
誤った情報が拡散されやすいこの新型コロナ危機において、正しい情報を迅速に難民の元へ届けることが、生活のみならず生死を左右します。UNHCRはボランティアや地元のネットワークと協力し、手洗いなど、感染防止のための衛生管理等の情報を難民に共有。
また、コールセンターやSNSチームを補強し、難民のニーズを的確に把握、より多くの人々に支援を届けるよう尽力しています。

UNHCRの支援により難民の学生たちが配布した、新型コロナ対応策のパンフレットを受け取った家族

UNHCRは現地で新型コロナウイルス対策を実施する中、難民もまた、このウイルスの脅威と闘うため、世界各国で尽力しています。

避難先で感染症対策の一翼を担う医師のサミュエル、カルメン、ジャーナリスト志望のサイドゥ(左から)

現在、感染者の急速な増加がもっとも深刻な地域のひとつ、中南米では、医療関係のバックグラウンドを持つ人たちに広く呼びかけ、逃れてきた人たちも医療現場で対応しています。情勢不安の続くベネズエラからペルーへ逃れたカルメンは、医師として日夜対応にあたっています。「同僚の体調が優れなくなり、何日も病院にいます。子どもに会えていませんが、感染させるかもしれないと思うと、今は病院にいた方がいいとも思います」。ベネズエラからエクアドルへ逃れた医師のサミュエルもまた、孤立したコミュニティーで難民と地元の人々を守る活動を行っています。「この場所で、電気がなくなり、水もなくなれば、手洗いや最低限の衛生状態を保つことは、さらに難しくなります」。支援が圧倒的に足りない中で、難民たちは皆、奮闘しています。

咳エチケットや手洗い方法、ソーシャルディスタンスなど、なじみのなかった感染症予防の正しい知識の普及にも難民が取り組んでいます。バングラデシュでは、3000人以上の難民が新型コロナウイルス対策のボランティアとして活動。サイドゥは、ウイルスから自らを守る方法の動画をロヒンギャの言語で制作しています。自分と家族、そして自分たちを快く受け入れてくれた地元の人々を守るために、難民とUNHCRは一丸となって新型コロナウイルスと闘っています。

しかし、停戦が実現されない中で洪水にも見舞われたイエメン、暴力行為が激化する一方、気候変動の影響による豪雨やイナゴの大発生に襲われる南スーダン、ソマリアなど、緊急事態は今も世界中で続いています。
故郷を追われ、弱い立場に置かれている人々をこの新型コロナウイルスの脅威から守るために、1人でも多くの命を保護するために、UNHCRは援助活動を継続していきます。これからもUNHCRとともに、難民を支える力となってください。
新型コロナウイルス 続報はこちら

世界中で、新型コロナウイルスの脅威に備える難民キャンプ

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
3,522,955
目標金額
8,700,000
達成率40%
残り日数
あと182
2021/03/30 18:00 まで
寄付人数
4,381

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

プロジェクトオーナー

特定非営利活動法人国連UNHCR協会

国連UNHCR協会は、国連の難民支援機関であるUNHCRユーエヌエイチシーアール(国連難民高等弁務官事務所)の活動を支える日本の公式支援窓口です。
UNHCRは、世界中で家を追われた難民・国内避難民への水や食糧・毛布などの物資の配布や、難民キャンプなど避難場所の提供、保護者を失った子どもの保護や心のケアなど、最前線で難民支援に尽力しています。1991年から10年間、緒方貞子さんが国連難民高等弁務官を務めました。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

パートナー

  • [水原希子]の画像

    水原希子

    女優、モデル、デザイナーとしてマルチに活躍。日本語、英語、韓国語を話すトライリンガル。女優活動の代表作は「ノルウェイの森」「進撃の巨人」。ニューヨーク、ミラノ、パリのファッションウィークではモデルとして活躍。 Alexander wang 、COACHなど海外ブランドのショーに参加。2018年アジア人初Dior Beautyアンバサダーに抜擢(ばってき)される。デザイナーとしても活躍、さまざまなブランドとコラボレーションも発表。ソーシャルメディアでも圧倒的な人気を誇る。

  • [SKY-HI]の画像

    SKY-HI

    「空のように高く無限の可能性を」 卓越したラップ&ダンス&ヴォーカルスキルと豊かな音楽性、ジャンルの垣根を越えた存在感から他に類を見ないパフォーマンス。HIPHOPシーンのみならずROCKやサブカルシーンにおいても注目を集める。自身が紡ぎあげる楽曲の詞にはリリシストとしての力量を遺憾なく発揮し、オリジナリティーあふれる世界観と完成度が毎回話題、音楽業界内外からも注目を浴び エンタテイナー・SKY-HI として名をとどろかせている。

くじ付き募金の賞品

抽選に申し込む賞品を、以下からお選びいただけます。

  • [直筆サイン入り Only Sweet Things Hoodie]の画像

    直筆サイン入り Only Sweet Things Hoodie

    • 受付終了:2020/09/19 18:00まで
    • 当選人数:1名様

    水原希子

    水原手書きのイラストをプリントしたパーカーに直筆サインを添えてお届けします。
    長袖、両面にプリントあり、裏起毛
    綿:50%、ポリエステル:50%、Printed in Japan
    サイズS(着丈66cm、身幅50cm、ゆき丈83cm)

    ■配送予定日:2020年10月下旬頃
    ■配送可能地域:海外、一部島しょ部、山間地域には配送できません
    (配送地域に関しては、下部にある「沖縄県、離島、山間部への配送について」をご覧ください)

    この賞品を選択して寄付する

    240人が寄付

  • [直筆サイン入り レコードバッグ]の画像

    直筆サイン入り レコードバッグ

    • 受付終了:2020/09/19 18:00まで
    • 当選人数:1名様

    SKY-HI

    大きいロゴがインパクトのあるレコードバッグ。肩紐付きなのでとても便利です!
    SKY-HIのサインを添えてお届けします。

    サイズ
    本体:W350mm×H420mm×底横マチ120mm
    ショルダー:幅30mm×全長1200mm、長さ調整パーツ付き
    素材:合成皮革・金属
    原産国:中国

    ■配送予定日:2020年10月下旬頃
    ■配送可能地域:海外、一部島しょ部、山間地域には配送できません
    (配送地域に関しては、下部にある「沖縄県、離島、山間部への配送について」をご覧ください)

    この賞品を選択して寄付する

    398人が寄付

団体のプライバシーポリシー

特定非営利活動法人 国連UNHCR協会は(以下「当協会」)
UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の日本における公式支援窓口として、世界の難民の人々を守り・支えるため、個人や団体・企業に対し広報・啓発活動および募金活動を行っています。
UNHCRの財源は、各国政府と民間からの資金協力によって支えられていますが、世界の難民の保護と援助のための財源は常に不足しており、各国における広報活動・募金活動は重要な活動です。

1. 当協会は、個人情報保護法をはじめとする関係法令を遵守して、個人情報の保護に努めます。
.2. 当協会は、個人情報を適法かつ適正な方法で取得し、慎重に取扱います。
.3. 当協会は、個人情報を、広報活動・募金活動など業務の遂行上必要な目的にのみ利用します。
4. 当協会は、法令等の規定に基づく場合を除いて、個人データを、事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。
5. 当協会は、個人データを正確かつ最新な状態に保つとともに、不正なアクセスや漏洩、滅失、棄損などを防止するため、必要かつ適切な措置を講じます。
6. 当協会は、本人が自己の保有個人データについて、開示・訂正・追加・削除・利用停止・ 第三者提供の停止の申出があった場合には速やかに対応します。
7. 当協会は、個人情報の取扱いに関する苦情があったときには、適正かつ速やかに対応します。
8. 当協会は、個人情報を保護するために適切な管理体制を講じるとともに、役職員の個人情報保護に関する意識啓発に努めます。
また、個人情報の取扱いを外部に委託する場合においては機密保持を含む業務委託契約を締結し、委託先が適切な管理を行うよう監督します。
9. 当協会は、この方針を実施するため、個人情報保護規程を定め、これを当協会役職員に周知徹底し、確実に実施します。

沖縄県、離島、山間部への配送について

  • 沖縄県への配送
  • 沖縄本島へのお届けについては、初夏~秋季前後に発生する台風をはじめとする天候・異常気象や天災・事故などの原因により、お届けまで日数をいただく場合がございます。
  • 離島、山間部への配送
  • 離島や山間部などごく一部お届けできない地域がございます。
  • それら地域への配送については、誠に申し訳ございませんが別途配送料金をご負担いただくか、品物の配送をお断りさせていただく場合がございます(配送をお断りさせていただいた場合も、寄付金の返金には応じかねますのであらかじめご了承ください)。
  • また、ご配送可能な場合も配送までお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 東京都:大島町/小笠原村/八丈島八丈町/三宅島三宅村/利島村/新島村/神津島村/御蔵島村/青ヶ島村
  • 静岡県:初島
  • 北海道:奥尻町/羽幌町焼尻・天売/利尻町/利尻富士町/礼文町
  • 宮城県:石巻市網地浜・鮎川浜金華山・ 田代浜・長渡浜/女川町出島・江島/気仙沼市大島/塩竈市浦戸
  • 山形県:酒田市飛島
  • 新潟県:粟島浦村・佐渡市
  • 滋賀県:沖島町沖島
  • 兵庫県:姫路市家島町/南あわじ市沼島
  • 島根県:海士町/隠岐の島町/知夫村/西ノ島町
  • 岡山県:浅口市犬島/笠岡市高島・白石島・北木島・真鍋島・小飛島・大飛島・六島/倉敷市松島・六口島・釜島/玉野市石島/備前市鹿久居島・大多府島・頭島・鴻島・鶴島・曽島
  • 広島県:大崎上島町/廿日市市宮島町/広島市南区似島町
  • 徳島県:伊島町 香川県 小豆島町/土庄町/直島町
  • 愛媛県:今治市上浦町・関前/上島町/松山市小浜・上怒和・熊田・神浦・津和地・長師・中島粟井・中島大浦・饒・ 野忽那・畑里・二神・宮野・睦月・元怒和・吉木
  • 福岡県:大島村
  • 長崎県:壱岐市/小値賀町/五島市/西海市崎戸町江島・大瀬戸町松島・崎戸町平島/佐世保市宇久町・黒島町・高島町/新上五島町/対馬市/長崎市伊王島町・池島町・高島町
  • 平戸市大島村・度島町/松浦市鷹島町・今福町飛島免・星鹿町青島免
  • 熊本県:御所浦町
  • 大分県:姫島村
  • 鹿児島県:天城町/奄美市/伊仙町/宇検村/喜界町/薩摩川内市鹿島町・上甑町・里町・下甑町/瀬戸内町/龍郷町/知名町/徳之島町/十島村/中種子町/長島町獅子島/西之表市/三島村/南種子町/屋久島町/大和村/与論町/和泊町
  • 沖縄県:粟国村/伊江村/石垣市/伊是名村/伊平屋村/伊良部町/北大東村/久米島町/座間味村/竹富町/多良間村/渡嘉敷村/渡名喜村/南大東村/宮古島市/与那国町
  • ※上記以外にも離島、山間部への配送に該当する場合がございます。
  • 追加配送料金は、品物の内容・配送エリアによって異なります。
  • 追加配送料金が必要な場合には、品物配送前にプロジェクトオーナーよりお電話にてご連絡させていただきます。
  • 追加配送料金などのご連絡は、配送予定日前後になる場合がございます。
  • 追加配送料金のお支払いの際の手数料等はお客様のご負担となります。
  • お届け日・お届け時間のご指定はお承りいたしておりません。
  • 空港、船舶港などの荷受け先等への配送はいたしかねます。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト