IDでもっと便利に新規取得

ログイン

寄付の受付は終了しました。
合計で782,421円のご支援をいただきました。多くのご支援、ありがとうございました。

北海道地震被災者のための緊急支援を行います(AAR Japan)

寄付受付開始日:2018/09/06

  • 領収書なし
[北海道地震被災者のための緊急支援を行います(AAR Japan)]の画像
北海道地震緊急支援のための募金にご協力をお願いいたします

認定NPO法人 難民を助ける会

プロジェクト概要

更新日:2018/09/21

北海道の地震被災者への緊急支援を行います。被災された方々へ迅速に支援を行うため、募金にご協力をお願いいたします。

北海道で9月6日未明に発生した地震で被災された皆さまへ、衷心よりお見舞い申し上げます。

北海道では9月6日午前3時8分ころ、震度7を観測する強い地震が発生しました。各地では土砂崩れが起きていて、2018年9月6日午後5時30分の時点で7人の方がお亡くなりになり、300人近い方がけがをされています。

これを受けてAAR Japan[難民を助ける会]は被災者支援を実施します。現在、被災状況と必要な支援の調査を開始しています。新しい情報が入り次第お知らせいたします。

緊急募金の受付を開始しました。皆さまのご協力をお願いいたします。

寄付金の使いみち

北海道地震により被災された方々への支援を行います。
詳細は随時ウェブサイトで更新してまいります。
AAR Japan公式ページ

活動情報

更新日:2018/09/21

9月7日より厚真小の避難所で炊き出しを行っています

AAR Japan[難民を助ける会]では、9月6日未明に北海道で発生した地震の被災者支援を実施しています。

9月6日の夕方、AARの理事でありNPO法人ピースプロジェクトを主宰する加藤勉が仙台港よりフェリーで出発。翌7日昼に苫小牧港に到着し、同日夜より、甚大な被害を受けた厚真町の避難所となっている上厚真小学校で炊き出しを開始しました。

9月10日より緊急支援チーム第二陣として、事務局長の堀江良彰をはじめとする4名が追加で現地に入っています。炊き出しを継続するとともに、胆振地方東部の福祉施設などを回り、被災状況を調査し、必要とされる支援を実施してまいります。

最新の情報はホームページやSNSで発信します。皆さまのご協力をお願いいたします。

避難所となっている厚真小学校で炊き出しを行うAARスタッフ
9月10日の夕食はビーフステーキ定食(ご飯、ステーキ、レタス、いんげん、コーン)を120食提供しました
厚真町リハビリセンターでは駐車場が地震により大きく陥没していました(右奥からAAR髙木卓美、AAR事務局長の堀江良彰)
厚真小に避難した方々

※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
782,421
寄付人数
1,328
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

プロジェクトオーナー

認定NPO法人 難民を助ける会
AAR Japan[難民を助ける会]は1979年に日本で発足した国際NGOです。現在、シリア難民支援や南スーダン難民支援、アフガン難民支援を始めとする難民支援や、障がい者支援、地雷対策などを、世界15カ国で実施しています。「困ったときはお互いさま」の精神で、特に困難な状況にある方たちに迅速に支援を届けることをモットーとしています。世界各国での緊急支援の経験を生かし、東日本大震災や熊本地震、西日本豪雨の被災者支援でもいち早く現場に駆け付け活動しています。
この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

注目のプロジェクト