IDでもっと便利に新規取得

ログイン

寄付の受付は終了しました。

新型コロナウイルスの流行により世界的に困難な状況が続いている中、貴重なご支援に心より感謝申し上げます。頂いたご寄付をバングラデシュ・ネパールの人々のため、大切に使わせていただきます。各地での活動の収支報告は後日シャプラニール公式サイトに掲載いたします。今後ともよろしくお願いいたします。

<新型コロナウイルス>バングラデシュ、ネパールで取り残された人々への緊急救援活動(シャプラニール)

寄付受付開始日:2020/05/27

  • 領収書なし
[<新型コロナウイルス>バングラデシュ、ネパールで取り残された人々への緊急救援活動(シャプラニール)]の画像
食料配布の様子、並ぶときは間隔を取ってもらうよう指導しています。

特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会

プロジェクト概要

更新日:2020/09/03

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けているネパール・バングラデシュの人々への取り組み


新型コロナウイルスは日本でも猛威をふるい、日々感染者が増え続けています。世界での新型コロナウイルス感染者数は200万人、死者は15万人を超えていると報道されています。(4月18日時点の情報)

シャプラニールの活動地であるネパール、バングラデシュでも感染者が出ており、3月下旬から外出禁止措置がとられるなど、各国政府による厳しい感染防止対策が取られています。

マディ市のメイン通り、人通りなく閑散としています。
カトマンズのスーパー、入店の人数制限待ちも距離を取っています。

食料や生活用品を販売する店舗以外は閉鎖され、交通機関もストップしており、日雇い労働者など、仕事を失った人々の困窮した状況が日々伝えられています。また、正確な情報が伝わらないことにより、人々は適切な予防措置がとれず、不安の中で生活を強いられる状況が生まれています。

シャプラニールの現地事務所および現地パートナー団体も在宅勤務を続けながら、通常の事業をなんとか進めていますが、社会全体のこうした状況を受けて、貧困世帯への食料支援およびコミュニティーラジオを通じた適切な情報発信といった支援活動を実施することを決定しました。

物資配布の様子
食料配布用のトラック

寄付金の使いみち

【貧困層への食料配布支援】
322世帯の貧困世帯(日雇い労働者、土地を所有しない人々、ジャングルや川岸に住む人々、賃貸住居に住む人々、独身女性、60歳以上の家族がいる家庭、障害をもつ人々、シングルマザーなど)への食料配布

配布するもの:米、ダール、食用油、塩、石けん

【コミュニティーラジオを通じた適切な情報発信】
ラジオ以外にメディアへのアクセス手段がない、もしくは少ない、コミュニティーラジオのリスナーのなかでも、特に弱い立場にある人々に、ネパール、バングラデシュのコミュニティーラジオ局を通じて、現地の言語で新型コロナウイルス対策に関する適切な情報を発信するための番組制作および放送

緊急救援活動の報告
シャプラニール公式ウェブサイト

#新型コロナウイルス緊急支援
#新型コロナウイルス支援_海外

活動情報

更新日:2020/09/03

緊急救援活動として、貧困世帯への食料配布や現金給付の支援を実施しました。ご支援いただいた皆さま、心より感謝申し上げます。

この度は、バングラデシュ、ネパールで取り残された人々への緊急救援活動にご支援いただき誠にありがとうございました。予定していた緊急救援活動について、おおむね実施のめどが立ちましたため、緊急救援募金の募集を終了いたします。現地での支援活動詳細は以下の通りです。

◆バングラデシュ
・ スラムに住む家事使用人として働く少女の世帯へ食糧配布
ダッカ市内のスラムに住み、弊団体の運営するセンターに通う家事使用人の少女たち101世帯を対象に、2つの地域で食料配布支援を実施しました。1世帯当たりお米約1,000kg、レンズマメ約200kg、砂糖約100kg、石鹸約200個など、両地域合わせて約100名の子供たちに、家族も含めると約500名の貧困地域に住む人々に物資の配布を行いました。

・ 最貧困層世帯へ食糧配布
ノルシンディ県の障がいを抱える人々や最貧困層の280世帯を対象に、1世帯当たりお米10キロ、レンズ豆2キロ、大豆油1キロ、塩1キロ、ジャガイモ2キロ、玉ねぎ1キロ、石けん2パック、その他配布時に必要な消毒液や手袋、マスクなどを配布し、合計で367,500タカ(約465,230円)相当分の支援を実施しました。

・ 貧困地域に住む世帯へ現金給付
バゲルハット県の、障害のある家族がいる、117の貧困世帯を対象に「モバイルバンキング」を使用し、現金給付支援を実施しました。地域の社会福祉局と協議し、今回のロックダウンにより経済的なダメージを受け、迅速な支援が急務である世帯を選定し、SIMカードを介し2,000タカ(約2,500円)を送金しました。

バングラデシュ・ショバンバーグ地域で支援を受け取る家事使用人の少女
バングラデシュ・現金給付を受けた世帯が支援金で購入した食糧

◆ネパール
・貧困世帯へ食糧配布
チトワン郡マディ市の、日雇い労働者やシングルマザーなどの587の貧困世帯、2,237名を対象に、米、豆、油、塩などの配布を計2回にわたり実施しました。

フィジカルディスタンスを保てるように等間隔に地面に丸を書いている様子

◆バングラデシュ、ネパール共通
コミュニティーラジオを通じて、新型コロナウイルス対策に関する情報の発信を行いました。リスナーからは「新型コロナウイルスから身を守るために何が必要かわかった」「手洗いや飛沫(ひまつ)感染防止の大切さを理解できた」という声が上がっています。

バングラデシュ・コミュニティーラジオ放送の様子

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
121,668
目標金額
1,000,000
達成率12%
寄付人数
325

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会

特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会は1972年に発足した国際協力NGOです。

バングラデシュの言葉、ベンガル語で「睡蓮の家」を意味するシャプラニールは、バングラデシュ、ネパールで児童労働削減、防災事業、フェアトレードへの取り組みなど、経済発展や開発から「取り残された人々」への支援を行っています。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト