IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ダメ。ゼッタイ。」国連支援募金運動

寄付受付開始日:2006/12/21

  • 領収書なし
[「ダメ。ゼッタイ。」国連支援募金運動]の画像
薬物乱用はダメ。ゼッタイ。

公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター

プロジェクト概要

更新日:2019/12/06

「ダメ。ゼッタイ。」国連支援募金運動は、国民一人ひとりに対し、薬物乱用防止に関する理解と認識を深めるとともに、善意の浄財を募り、開発途上国などで薬物乱用防止活動を行っている民間団体の活動資金として国連を通じて援助すること、また国内での啓発活動に役立てることにより、子どもたちを薬物汚染から守り、薬物乱用のない21世紀の地球環境づくりを目指しています。

アフガニスタンで薬物乱用防止の指導者を養成するためのセミナーを開催しました
子供たちが薬物について考えるため「薬物はダメ。」「注射器はダメ。」の メッセージポスターを作成します
年齢に応じた個人的及び社会的スキルアップを支援し、薬物のない教育環境の整備などの取り組みを行っています
若者に薬物乱用防止の力を与えるゲーム、ワークブックを通じ体験学習を実施しています
全国各地で募金活動が行われています

寄付金の使いみち

皆さまから寄せられました募金は、国際連合薬物犯罪事務所(UNODC)に寄付され、すでに延べ629カ国において薬物乱用防止教育、NGO組織の設立、指導者の養成の保護と援助などに活用されています。

●活動報告(公益財団法人 麻薬・覚せい剤乱用防止センター公式ページ)
●実績(公益財団法人 麻薬・覚せい剤乱用防止センター公式ページ)

活動情報

更新日:2019/12/06

2018年度 国連支援募金

募金活動の種類
(1)街頭募金活動
・6.26ヤング街頭キャンペーンに参加するボランティアの協力を得て実施する募金活動。
・地域団体キャンペーンに参加している団体の協力を得て、店頭などに募金箱を設置して実施する募金活動。

(2)職域募金活動
官公庁をはじめとするあらゆる職域組織を対象に実施する募金活動。

(3)篤志家募金活動
篤志としての意志を表明し、篤志として相応しいと判断される団体または個人を対象に実施する募金活動。

【募金総額】:32,277,785円
1,700万円 国際連合薬物犯罪事務所(UNODC)に寄付

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
418,818
寄付人数
833
現在の継続寄付人数:1
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

プロジェクトオーナー

公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター

公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センターは、1987年、麻薬・覚せい剤等の乱用に伴う危害に関する知識の普及啓発等の事業を推進することにより、薬物乱用の未然防止を図り、もって国民の保健衛生の向上と社会の繁栄に寄与するため同年6月1日に設立されました。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

注目のプロジェクト