IDでもっと便利に新規取得

ログイン

台風の被害にあった富士山に、自然の森を

寄付受付開始日:2007/06/21

  • 領収書なし
[台風の被害にあった富士山に、自然の森を]の画像
毎年できるだけ多く、地元の木々を植栽していきます

山の自然学クラブ

プロジェクト概要

更新日:2020/05/25

富士山南麓の人工林は、1996年の台風上陸で大きな被害を受けました。被害にあった国有林の一部で、私たち「山の自然学クラブ」は国と協定を結んで活動しています。ヒノキ林だった土地を自然の森に再生するため、近くの森で種を採り、苗を育てて植栽します。
植えた苗木以外にも、自然に飛んでくる種や鳥が運んできてくれる種を大切にしながら自然の再生を助けています。「森に学んで森を再生する」ことを目標にしています。

寄付金の使いみち

台風被害から10年後の自然林 まだまだ再生には時間がかかります
お預かりした募金は、富士山での自然の森再生活動に活用させていただきます。
※苗木を育てるのに必要な資材の購入
苗木は種や遺伝子の多様性に配慮して、富士山の植物だけに限って育てています。
ブナ、ミズナラ、ヒメシャラ、マメザクラ、ホオノキ、カエデ、アオダモなどを始め、
できるだけ多くの樹種を育てて植栽したいと考えています。
※植えた木の養生をするための資材の購入
※下刈りなどの作業に必要な道具の購入やボランティアのお世話にかかる費用
※資料や案内の発送費用

山の自然学クラブのホームページ
詳細な情報を知りたい方は同団体ホームページをご覧ください。

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
141,376
寄付人数
508
現在の継続寄付人数:1
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

プロジェクトオーナー

山の自然学クラブ
当プロジェクトの説明文はありません。
この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト