IDでもっと便利に新規取得

ログイン

サメ類資源実態調査へご支援ください

寄付受付開始日:2007/07/31

  • 領収書なし
[サメ類資源実態調査へご支援ください]の画像
水揚げされたホホジロザメ

日本ウミガメ協議会

プロジェクト概要

更新日:2021/12/13

サメの仲間もウミガメなどと同様に絶滅が心配されています。しかし、サメの仲間に関する情報は十分にはなく、どれだけ減っているのかもほとんど分かっていません。そこで、どのサメがどれほど生息しているのかという基本的な情報から集めなくてはいけません。
日本ウミガメ協議会はウミガメを軸として自然環境を保全していきたいと考えており、その一環として漁業者とともにサメ類資源の現状を調査しています。サメ類がいつの間にかいなくならないよう、ご支援をお願いします。

寄付金の使いみち

漁師の網にかかったアオザメ
皆さまからの募金は、日本ウミガメ協議会の付属施設である黒島研究所(沖縄県)と室戸調査基地(高知県)を中心として、付近に生息するサメ類の保全と調査のために使用させていただきます。

日本ウミガメ協議会のホームページ
詳細な情報を知りたい方は同団体ホームページをご覧ください。

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
109,255
寄付人数
505
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

日本ウミガメ協議会
当プロジェクトの説明文はありません。
この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト