IDでもっと便利に新規取得

ログイン

立って再び歩きたい

寄付受付開始日:2007/06/28

  • 領収書なし
[立って再び歩きたい]の画像
ラガーマンからも熱い支援(神戸製鋼チームよりカンパ)

日本せきずい基金

プロジェクト概要

更新日:2020/05/25

わが国では、一瞬の交通事故やスポーツ事故で毎年約5000人が脊髄(せきずい)を損傷し、現在10万人以上が車いす使用者となっています。再生医学の発展によって神経を再生させる以外に、根本的な治療法はありません。しかし、かつては夢であった再生医学は今日めざましい発展をとげ、今や現実の世界になろうしています。脊髄損傷者が一日も早く車いすから立ち上がるために、私たちは活動しています。「明日はわが身」。万能細胞が神経をつなぐ日のために、皆さまのご支援を。

寄付金の使いみち

サントリーチームからの募金贈呈式
皆さまからの募金によって私たちは活動しています。1つは、再生医学により再び車いすから立ち上がるための活動です。多くの研究者が脊髄再生研究に参加していただくこと、その研究資金を確保すること。その社会的理解を高めるために、私たちは研究者とともに講演会やイベントを重ね、行政や議員の方々に働きかけてきました。また海外の患者団体や専門医と連携し、脊髄損傷治療の世界標準のガイドラインや手引書を作成してきました。
もう1つは、ケガをした方々の「生活の質」を高める医療やリハビリ、介護に関する情報提供です。世界の最新の情報を会報や冊子、DVDなどにして毎年1万部以上作成し、すべて無償で提供しています。まずは「障害は不自由だが不幸ではない」日常を獲得するために。

日本せきずい基金のホームページ
詳細な情報を知りたい方は同団体ホームページをご覧ください。

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
1,045,481
寄付人数
1,723
現在の継続寄付人数:8
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

プロジェクトオーナー

日本せきずい基金
当プロジェクトの説明文はありません。
この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト