• 2

    冠水した道路で立ち往生した乗用車=秋田県大仙市大曲須和町、7月23日撮影(朝日新聞フォトアーカイブ)

床上浸水636棟にのぼる被害に。

2017年7月22日からの記録的大雨により、秋田県の各地が被害に見舞われました。
秋田市、由利本荘市、仙北市、横手市、美郷町、大仙市での住宅被害は、全壊2棟、半壊38棟、床上浸水636棟が記録されています(7月31日16時発表の秋田県災害対策本部による資料より)。

平成29年7月22日からの大雨による被害状況について(平成29年7月31日16時00分現在)より

また、被害は家屋の浸水だけに留まらず、鉄道や道路の損壊、農作物、農業用施設などにも及んでいます。
秋田県は、床上浸水被害に見舞われた多くの世帯の救済にむけて、7月27日に災害義援金募集を開始しました。
また、7月28日には大仙市への災害救助法の適用を決定し、1日も早い復旧と支援に取り組んでいます。

Yahoo!基金としてもこの状況を鑑み、支援募金を立ち上げることにしました。

寄付が2倍に

本募金には、500万円を上限金額として、Yahoo! JAPANからのマッチング寄付が適用されます。

皆さまからの暖かいご支援をお待ちしております。

寄付金の使いみち

社会福祉法人秋田県共同募金会が開設している「秋田県大雨災害義援金」への寄付を予定しています。
また、今後の現地の状況をみて、本災害の復旧活動、被災者の生活再建を目的とした支援活動に使わせていただく場合もあります。
詳しい使いみちと寄付報告は、決定次第この募金ページのほか、Yahoo!基金のホームページ、TwitterのYahoo!基金アカウントなどSNSを通じておこないます。