• 概要
  • 活動情報 2017年11月14日 更新

大分で甚大な被害をもたらした台風18号

全国各地に大きな影響をもたらした台風18号。大分県佐伯市、津久見市では全壊1戸、床上浸水657戸、床下浸水448戸、一部損壊2戸など多数の住家に被害をもたらしました※1。
17日、大分県はこの2市への災害救助法適用を決定したほか、20日からは義援金募集※2も開始しました。
Yahoo!基金は、この状況を鑑み、緊急支援募金を立ち上げることにしました。

寄付が2倍に

本募金には、500万円を上限金額として、Yahoo! JAPANからのマッチング寄付が適用されます。

おかげさまで寄付総額(概算)が500万円を超えました。ご寄付は引き続き受け付けています。ご支援の程よろしくお願いいたします(2017年10月29日追記)

皆さまからの暖かいご支援をお待ちしております。

※1 内閣府ホームページ「平成29年台風第18号に係る災害救助法の適用について【第1報】」に基づく
※2 大分県ホームページ「台風18号大分県災害義援金の募集について」に基づく

2017年11月10日、ご寄付いただいた全額にマッチング寄付分を加えた9,976,662円を大分県への義援金として寄付させていただきました。
詳しくはこちらのページをご覧下さい。
沢山の皆さまからのご寄付、誠にありがとうございました。
被災された方々の1日も早い復興をお祈り申し上げます。

寄付金の使いみち

2017年9月20日現在、大分県への義援金寄付を予定しています。
今後、被害状況の拡大によって、寄付先を追加することも考えられます。
また、現地の支援状況をみて、本災害の復旧活動、被災者の生活再建を目的とした支援活動(支援金として)に使わせていただく場合もあります。
詳しい使いみちと寄付報告は、決定次第この募金ページのほか、Yahoo!基金のホームページ、TwitterのYahoo!基金アカウントなどSNSを通じておこないます。