寄付の受付は終了しました。
合計で269,202円のご支援をいただきました。多くのご支援、ありがとうございました。

【重要なお知らせ】

Yahoo!ネット募金やYahoo!基金 をかたるフィッシングサイト(偽サイト)、不正メールにご注意ください

【アフガニスタン地震】被災者へ緊急支援物資を
(グッドネーバーズ・ジャパン)

寄付受付開始日:2022/07/06

  • 領収書なし
[【アフガニスタン地震】被災者へ緊急支援物資を (グッドネーバーズ・ジャパン)]の画像
地震で被害を受けた家の門の中から出てくる子ども(2022年6月23日、パクティカ州)

認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパン

プロジェクト概要

更新日:2022/10/19

地震によって被災した人々への緊急支援を行います

アフガニスタンがタリバンによって制圧されてから2022年8月で1年。
長年にわたる紛争や治安悪化が加速し、現在アフガニスタンの人口(約3,900万人)の半分以上が深刻な飢えに苦しみ、約2,400万人が人道支援を必要としています(UN OCHA)。

そのような状況の中、2022年6月22日、東部のホースト州を震源とするマグニチュード5.9の地震が発生しました。被害が大きいホースト州および隣接するパクティカ州では、2022年6月26日までに、1,036人の死亡者、2,949人の負傷者が確認され、4,500世帯の家屋が全壊または半壊と報告されました(2022年6月27日、 WHO, Health Cluster)。

これを受け、グッドネーバーズは被災者支援事業を開始することにしました。まずは3~5万ドル(400~700万円)規模の緊急支援が決定されました。

グッドネーバーズ・アフガニスタンの調査によると、犠牲者の多くがいるパクティカ州のガヤン地区とバルマル地区周辺で、まずは約3,000世帯に食糧、日用品、医薬品やテントを含む支援が必要とみられています。

引き続き現地のニーズ調査を行い、ニーズに応じた緊急支援物資の提供を行う予定です。

【これまでのアフガニスタンでの活動】
グッドネーバーズは、2002年からアフガニスタンでの活動を開始し、主に女性や子どもの人権を守るための女性教育文化センターの運営、保健医療、教育、職業訓練、女性の権利啓発、緊急支援などさまざまな分野で支援を行ってきました。
また、2021年から現在まで、政情不安による紛争などで多く発生した国内避難民に対し、食糧配布などの緊急人道支援を行っています。

支援を必要としている女性や子どもを含むすべての被災者たちのため、どうか、緊急支援募金にご協力をお願いします。

寄付金の使いみち

Yahoo!ネット募金によるご寄付は、食糧や日用品など、グッドネーバーズが行うアフガニスタンでの地震に関連した被災者支援のための活動に大切に使わせていただきます。

※現地調査により、ニーズに応じた緊急支援物資などの提供を予定しています。

活動報告は随時当団体ウェブサイト上で報告いたします。

#afghanistan_earthquake

活動情報

更新日:2022/10/19

被災家庭に衛生キットを配付しました(2022年9月22日更新)

グッドネーバーズでは、広範囲な影響を考慮した結果、まずパクティカ州ガヤン地区、その次に被害を受けたバルマル地区・スペラ地区への一刻も早い援助が必要とされると判断し、支援を行いました。

2022年8月20日、グッドネーバーズ・アフガニスタンの緊急対応プロジェクトチームは、地区委員会の立ち会いの下、パクティカ州ガヤン地区の被災した600世帯に衛生キットを配付しました。

キットにはそれぞれ、抗菌せっけん3つ、プラスチック製せっけんケース、洗濯洗剤3つ、ポリタンク、プラスチック製バケツ、プラスチック製マグ、2mのソフトコットン2枚、大人用歯ブラシ4本、子ども用歯ブラシ3本、歯磨き粉2つ、タオル7枚、生理用品、シャンプー1本、IEC[*] 教材(視聴覚教材)が含まれています。

[*]Information Education Communication  

配付された衛生キット (2022年8月20日、アフガニスタン パクティカ州ガヤン地区)
衛生キットを受け取った被災者たち (2022年8月20日、アフガニスタン パクティカ州ガヤン地区)

配付の際には、開始時のセレモニーにて地区委員会のリーダーがグッドネーバーズ・アフガニスタンの協力や支援に感謝する言葉を述べ、さらに支援者の皆様への感謝と、未だ支援を必要とするガヤン地区の人々への人道支援の継続を依頼しました。

衛生キットの配付は午前9時に開始し、大きなトラブルもなく午後3時半頃、無事に終了しました。

現地スタッフより(2022年7月6日更新)

日本時間 2022年6月23日 グッドネーバーズ・アフガニスタン ディレクターより

「昨夜、パクティカ州およびホースト州で発生した地震により、人道的な危機が生じています。メディア報道や事実上の当局の関連部門によると、この自然災害の結果、これまでに920人(男性、女性、子どもを含む)が死亡し、600人が負傷、数百棟が倒壊しており、死者数はさらに増えるのではないかと懸念されています。
 
このような状況下でわれわれは、情報を収集し、これまでのところ犠牲者の多くはパクティカ州のガヤン地区とバルマル地区で確認されていることを把握しています。
  
グッドネーバーズ・アフガニスタンは被災者支援のため、グッドネーバーズのパートナー団体を通し可能な限りの資金援助をお願いし、支援活動に協力いただきたく、お願いします。」

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、LINEヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
269,202
寄付人数
337

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパン

グッドネーバーズ・ジャパンは、世界40カ国以上で活動する国際グッドネーバーズ・インターナショナルの一員です。グッドネーバーズは、1996年に国連経済社会理事会(UN ECOSOC)からNGO最高資格である総合協議資格を取得しています。

グッドネーバース・ジャパンは2004年に開設され、現在アジア・アフリカの7カ国で、子どもたちが笑顔で安心して暮らせるための支援活動を行っています。また、2013年より、公益性の高い団体である「認定NPO法人」として東京都から認可を受け、2017年からは新たに国内の子どもの貧困対策に取り組んでいます。

ビジョン
子どもの笑顔にあふれ、誰もが人間らしく生きられる社会

ミッション
国内外のパートナーとともに、貧困および差別の原因や災害・紛争による脅威を取り除く

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はMeta Platforms Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してLINEヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト