IDでもっと便利に新規取得

ログイン

気候変動に直面するインドネシア・ジャワ島の浸水集落を支援

寄付受付開始日:2011/01/18

  • 領収書なし
[気候変動に直面するインドネシア・ジャワ島の浸水集落を支援]の画像
インドネシア・ジャワ島沿岸部の浸水集落

FoE Japan

プロジェクト概要

更新日:2022/05/24

浸水する集落の気候変動対策を支援してください。

インドネシア・ジャワ島プカロンガンの沿岸集落では、海面上昇と地盤沈下により海水の浸水の被害を受けています。

養殖場や田畑は広範囲に海水につかり、多くの住民が収入を失いました。収入源を失ったことで、貧困の拡大、就学率の低下、栄養失調などの問題に直面しています。家や学校、道路には、ゴミや汚水が混ざった海水が流れ込み、住民は不衛生な環境での生活を強いられ、感染病や皮膚病がまん延しています。
さらに、これまでにない規模の豪雨や高潮による大洪水も頻繁に発生し、度々命が脅かされる状況にあります。

沈みゆく日常~インドネシア海面上昇
道路も家も畑も海水につかる集落

被害を少しでも減らすため、住民たちはマングローブや海岸林の植林により、海岸浸食を防ぐ活動を行っています。
また、衛生環境の改善や防災対策などを導入し、浸水集落で生きていくための適応力を高める工夫をしています。

マングローブを植える住民たち
高齢者の避難の支援活動
ジャワ島 水没する集落 海面上昇がもたらす衛生問題

FoE Japanを通じて、浸水集落の住民の沿岸保全と浸水対策の活動をご支援ください。

関連サイト

寄付金の使いみち

住民が浸水対策などを行うための活動支援に使わせていただきます。
・マングローブ、海岸林(松)の植林
・住民研修
・植林苗を高波から保護するための竹柵の設置
・衛生教育
・防災対策・研修
・活動管理費

活動報告

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
204,422
寄付人数
881
現在の継続寄付人数:1
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

FoE Japan

FoE Japan(エフ・オー・イー・ジャパン)は、地球規模での環境問題に取り組む国際環境NGOです。世界約73カ国に200万人のサポーターを持つFoEのメンバーとして、日本では1980年から活動を続けてきました。

地球上のすべての生命が互いに共生し、尊厳をもって生きることができる、平和で持続可能な社会を目指し、気候変動や森林破壊、大規模開発による環境・人権問題、脱原発・脱化石燃料など、幅広く政策提言活動を行っています。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト