• (C)Ecuadorian Red Cross

2016年エクアドル救援金

平成28年4月16日、南米エクアドルを震源とするマグニチュード7.8の地震が発生しました。4月21日時点での死者は少なくとも570人、負傷者は2,527人に上っているほか家屋の倒壊等が報じられています。
エクアドル赤十字社からは1,200人のボランティアが出動して救助活動や応急救護、医療活動、こころのケアを行っています。また、国内災害対応チームを編成して被害調査も行っています。

(C)Ecuadorian Red Cross
(C)Ecuadorian Red Cross

寄付金の使いみち

皆さまからのご寄付は、エクアドルで支援を必要とする方々の、救護、食料の配布や、こころのケア、医療サポートなどの救援活動に活用させていただきます。