概要

支援物資を一時保管する中継点での仕分け作業

アトピッ子地球の子ネットワークは、東日本大震災による地震・津波で被災し、また福島原発事故で避難を余儀なくされた、食物アレルギー・喘息・アトピー性皮膚炎などの患者とその家族、乳幼児・子ども、母子などの災害弱者の支援活動を行っています。
細やかな支援の手がなかなか届きにくい〈アレルギー・災害弱者〉の方々へ、必要な物資を宅配便等でピンポイントで届けています。そして市民の立場から暮らしに必要な適切な情報を提供しています。

「ピンポイント募金案内」の一覧
※支援金(NPO等への寄付)が送れます。

寄付金の使いみち

支援物資が届いた
支援物資が届いた

皆さまからのご寄付は、東日本大震災で被災した、食物アレルギー・喘息・アトピー性皮膚炎などのアトピー・アレルギー性疾患患者とその家族、乳幼児・子ども、母子などの災害弱者を支援する当法人の活動資金に充当いたします。主な使途は下記のとおりです。

*物資購入費(食物アレルギー用食物、ケア・スキンケア用品、生活用品など)
*通信・運搬費(宅配便・郵便送料、電話代、レンタカー、ガソリン、高速料金など)
*印刷費(支援活動を告知するためのポスター、経過報告、封筒、コピーなど)
*備品・消耗品費(文具など)
*人件費(アルバイト代、一部スタッフ人件費など)
*その他、支援活動を実施するために必要な経費など

アトピッ子地球の子ネットワークのホームページ
詳細な情報を知りたい方は同団体ホームページをご覧ください。