概要

楽器の不足するカンボジアで音楽教育支援を行っています

カンボジアにはこれまで音符の読める教師がおらず、また楽器も十分にはありませんでした。現在、社会科の教科書には伝統楽器や歌詞などの記述はありますが、学校に楽器はなく、子どもたちは実際に触れたり演奏したりすることができません。そのためJHPでは音楽教師のトレーニングや、楽器を集め清掃修理してカンボジアに寄贈する活動をしています。

音楽を通じて子どもたちが笑顔で暮らせるよう、皆さまからのご支援をお待ちしております。

寄付金の使いみち

日本国内で楽器を集めてカンボジアへ贈っています
日本国内で楽器を集めてカンボジアへ贈っています

皆さまからのご支援金は、楽器をカンボジアの学校へ届ける活動のために使用させていただきます。

詳細な情報を知りたい方は同団体ホームページをご覧ください。

JHP・学校をつくる会のホームページはこちら