ここから本文です

東ティモールのコーヒー生産者の自立を支援

ピースウィンズ・ジャパン


コーヒー豆の収穫をする東ティモールの家族

ピースウィンズ ・ジャパン(PWJ)は紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して支援活動を行う国際支援NGOです。日本に本部を置き、世界各地で活動しています。イラク北部やスマトラ島沖地震の被災地をはじめ、世界20カ国・地域で支援活動を実施しました。現在、東ティモールを含めた計8カ国・地域で活動を続けています。「必要な人びとに必要な支援を」をモットーに、世界各地で生命や生活の危機にさらされた人を支援しています。

あなたの寄付がPWJの支援活動の支えになります。ご協力をお願いします。

募金額
58,738
募金人数
313

ツイート

特典(募金すると、以下のコンテンツがもらえます)

    壁紙1
  • ノーマル

    • 1280×1024
    • 1024×768
    • 800×600

  • 壁紙2
  • ノーマル

    • 1280×1024
    • 1024×768
    • 800×600

  • 壁紙3
  • ノーマル

    • 1280×1024
    • 1024×768
    • 800×600

  • 壁紙4
  • ノーマル

    • 1280×1024
    • 1024×768
    • 800×600

この募金の使いみち

2002年5月、東ティモールは、21世紀最初の独立国として新たに歩み始めました。PWJは2003年からコーヒーの品質向上支援の取り組みを本格化。赤く熟した実だけを選別して加工することや、収穫後すぐに果肉を落とすことなど、きめ細かく指導しました。高品質のコーヒーを生産して輸出、フェアトレード商品として販売したその収益を生産者と支援活動に還元することを考えました。

皆さまのご寄付は、東ティモールでのコーヒー生産者の自立支援活動に活用させていただきます。詳細な情報を知りたい方はPWJの公式サイトをご覧ください。

笑顔あふれる東ティモールの子どもたち

(C)Peace Winds Japan All rights Reserved.

いま募金されています

本文はここまでです このページの先頭へ