概要

国連人道問題調整事務所は17日、超大型サイクロン「パム」が13日夜に直撃した南太平洋の島国バヌアツで、死者24人を確認したと発表した。写真は16日、首都ポートビラで、全壊した自宅跡にたたずむ親子。【時事通信】

【お知らせ】マッチング金額の上限を2,000万円に変更しました (3/18)

2015年3月13日から14日にかけて、大型のサイクロン「パム」が直撃した南太平洋の島国バヌアツでは、被災者が人口の半分にあたる13万人にのぼり、首都は9割の建物が倒壊という甚大な被害が出ています。
Yahoo!基金では、これらの被害状況を受けて緊急支援募金の実施をいたします。

バヌアツのサイクロンに関するニュース報道

※本ページからの募金募集は、2015年4月30日までを予定しています。
※皆さまの寄付が2倍になるマッチング募金(※寄付額と同額をYahoo! JAPANからも寄付する取り組み)は、本募金ページ開設当初上限金額を200万円と設定しておりましたが、被害の規模を鑑み上限金額を2,000万円に変更しました。

関連募金:サイクロン「パム」によるツバル被害義援金

寄付金の使いみち

サイクロン「パム」が直撃した南太平洋の島国バヌアツで15日、非常事態が宣言された。バヌアツ政府当局者は「全土を対象にした非常事態宣言だ」と述べた。写真はサイクロンが直撃した首都ポートビラ=14日撮影【時事通信】
サイクロン「パム」が直撃した南太平洋の島国バヌアツで15日、非常事態が宣言された。バヌアツ政府当局者は「全土を対象にした非常事態宣言だ」と述べた。写真はサイクロンが直撃した首都ポートビラ=14日撮影【時事通信】

皆さまからのご寄付は日本赤十字社を通じて、被災地域の支援のために活用されます。
支援の状況の報告については、今後情報が入り次第、本ページを通じてお知らせします。

日本赤十字社からの活動報告

※クレジットカード募金の手数料についてはヘルプページをご確認ください。

Yahoo!基金の活動は、皆様からのご寄付で成り立っています。