• (画像:アフロ)

  • 概要
  • 活動情報2015年11月13日 更新

Yahoo!基金を知ってください

Yahoo!基金は、「災害被災地への速やかな支援」と「インターネット社会の安全で健全な発展」に貢献していくため、ヤフー株式会社が2006年に設立した任意団体です。

Yahoo!基金は、災害被災者支援に取り組んでいます。(画像:アフロ)

「災害被災地への速やかな支援」として、義援金寄付や支援募金の呼びかけと寄付、助成事業を通じた非営利団体の支援活動、防災・減災に向けた啓発活動などを行っています。

Yahoo!基金は、助成事業を通じてNPO団体を応援しています。(画像:Class for Everyone提供)

インターネット社会の安全で健全な発展」としては、“IT×社会課題”をテーマに助成事業を通じた非営利団体の支援活動、ITの利活用を通じて社会課題の改善や解決に取り組むプロジェクトへの支援などを行っています。
Yahoo!基金は、皆さまからの募金によるご支援をもとにして、活動しております。
「Tポイントで寄付」なら1ポイントから募金いただくことができます。Yahoo!ショッピングなどを通じて入手した、有効期限間近の期間固定ポイントがありましたら、社会貢献にお役立てするのはいかがでしょうか。
今回のみご支援

継続的なご支援をお願いします

一度限りのご支援でも大変うれしいのですが、マンスリーサポーターとして毎月継続してYahoo!基金をご支援頂けませんか。
継続してご支援いただくことで、Yahoo!基金が解決できる課題も大きく広がっていきます。
Yahoo!基金は、設立時からの思いとして、ユーザーの皆さまとYahoo! JAPANが共に育てていくことを目指しています。継続的なご支援も、もろちんYahoo! JAPANからのマッチング寄付の仕組みが適用されます。

継続寄付の方法は、以下のリンクからお手軽に行えます。
毎月100円をご支援
毎月300円をご支援
毎月500円をご支援
毎月1000円をご支援

上記以外の寄付額もお選びいただけます。その場合は、画面上部からの「寄付する」をクリックして「クレジットカードで寄付」から「毎月継続寄付」をチェックしてください。

皆さまからの募金を2倍にする仕組み

ヤフー株式会社は、Yahoo!基金のこれらの活動を全面的に支援していくため、団体への活動資金提供とともに「皆さまからご支援いただく募金と同額」をYahoo!基金に寄付する「マッチング寄付」を行っています。
Yahoo!基金は、ユーザーの皆さまからの善意をYahoo! JAPANのちからで2倍にして、災害被災者支援と安全で健全なネット社会の実現に向けて取り組んでまいります。
※ヤフー株式会社からのマッチング寄付には、年間1億円の上限がございます。
※ページ上表示される募金金額には、東日本大震災へ寄せられた皆さまからの募金1,367,209,300円が含まれています。
※壁紙は、Yahoo!基金の趣旨や活動に賛同いただいたキャトグラファーの板東寛司さん、ふなっしーからご提供いただきました。

最新の活動実績は、Yahoo!基金ウェブページでご確認いただけます。
2014年度の主な実績は、次の通りです。

2014年度「災害被災者・被災地支援」寄付実績

【総額 : 2億2377万9044円】
セルビア洪水災害義援金・支援募金 : 1億7447万3060円
台風8号長野県南木曽町災害義援金・支援募金 : 313万8173円
広島県豪雨災害義援金・支援募金 : 3309万5045円
京都府豪雨災害義援金・支援募金 : 133万8076円
徳島県豪雨災害義援金・支援募金 : 237万6322円
長野県神城断層地震義援金・支援募金 : 902万292円
兵庫県丹波市豪雨災害支援募金 : 33万8076円

2014年度助成事業実績

【総額 : 1329万9940円】
Mobile Digital Libraryプロジェクト : 172万円
公共データ流通を支援する市民ネットワークの構築 : 327万4800円
三陸の海中瓦礫(がれき)撤去/環境保全活動 : 430万5140円
南相馬市小高区 復興支援ボランティア活動 : 400万円